おひさま放課後等デイサービス

おひさま村上

私たち「おひさま」は新潟県村上市で地域のなかでの子供たちの育みを大切に、みんなが笑顔で安心して過ごせる環境作りに貢献します。

  1. 施設情報
  2. 一日の流れ
  3. 活動内容
  4. ご利用までの流れ

◆ 放課後等デイサービスとは


発達に心配のあるお子様が、放課後や夏休みなどの長期休暇中に利用することができる、社会資源である福祉サービスの児童施設です。
お子様一人ひとりの目標に合わせ「計画書」を作成し、集団生活・社会生活のスキル向上のための支援をおこないます。

◆ 一日の流れ


お子様の通所(移動)訓練もかねて直接お越しいただくか、下校時間に学校へスタッフがお迎えにあがります。あいさつや靴・持ち物の整理整頓、一日の予定の確認から始まります。その日の見通しがたったら、創作活動や学習や学び、多様な活動体験を楽しみます。
標準的な平日(学校休業日をのぞく。)の時間スケジュール例です。
そのほか、課外活動や会社訪問など幅広く自立につながる活動時間を提供していきます。

◆ 活動内容(アクティビティ)


成長の速度や段階に合わせた支援計画と関わり方を持ちつつ、ここでの活動時間が社会参加への推進力となるような活動時間を提供していきます。
パソコンを目的に合ったツールとして扱ったり、表現できる創作活動を行ったり、課外活動で運動や会社訪問を行ったり、学習支援を行ったり様々な活動を行っています。
詳細は月間スケジュール等をご覧ください。

◆ ご利用までの流れ

    1.まずはおひさまへご相談ください。

    お電話か当サイトのメールフォームよりご連絡ください。

    2.面談予約・施設見学

    ご予約のうえ、面談や施設見学をお受けいたします。

    3.市の窓口で受給者証の申請

    詳しくは、面談時にもお伝えします。

    4.重要事項等の説明と利用お申込み

    ご利用いただくためのお申し込みと、重要事項のご説明をいたします。

    5.ご利用開始

    ご利用開始となります。

※お子様の状況により異なりますので詳しくはお問い合せください。



専用お問合せフォーム

見学・体験・相談窓口のご案内


見学体験日のご案内毎月1回土曜日、おひさまの見学と体験を受け付けております。

次回のおひさま見学体験日につきましてはお問い合わせください。
※完全予約制となっておりますので、お電話もしくはホームページのフォーム入力からお問合せください。


相談受付日のご案内お子さまのご相談を受け付けております。

  • 平日(月~金曜日)午前中

専門のスタッフが就学時期のお子さまや、これから就学を控える春から新入学児童となるお子さまに関するお悩みやお困りごとに無料で対応させていただいております。
※午後のお時間についても、日程により可能な場合がございます。
※完全予約制となっておりますので、お電話もしくはホームページのフォーム入力からお問合せください。

ご利用料金

ご利用者負担は1割となります。月額料金の上限額も以下のように定められておりますので、例えばご利用者様の世帯収入が概ね890万円以下の場合、最大月額料金一ヶ月4,600円でご利用いただけます。一ヶ月に一回のみご利用の場合、利用料金の目安は概ね750~1,200円となります。おやつ代金が50円/一日別途かかります。地域交流や課外学習や会社訪問、社会訓練目的で行うイベント時等に発生する実費料金につきましては事前にご案内をさせていただいたうえで、ご利用をご検討いただけます。

ご利用区分負担上限月額
ご利用区分(1)4,600円
ご利用区分(2)37,200円
  • 所得に応じて負担上限月額が異なります。ひと月に利用したサービス量にかかわらず、それ以上の負担は生じません。
  • ご利用区分(1):世帯収入概ね890万円以下の世帯
  • ご利用区分(2):世帯収入概ね890万円を超える世帯
  • ご利用区分(1)(2)ともに、生活保護受給中の世帯や市町村民税非課税世帯を除きます。

ご利用案内

対象小学1年生~高校3年生の就学児童
ご利用条件受給者証(各市町村)
定員10名/1日
利用時間月 ~ 金 14:00 ~ 18:00
(18:30 までの延長あり)
学校休業日 10:00 ~ 17:00
(8:30 ~ 18:30 までの延長あり)
休業日日曜、祝日、8/13 ~ 8/16、12/29 ~ 1/3、スタッフ研修日
ご利用料金(1) 基本利用 : 1割負担
児童福祉法で定められた基準の1割負担。
※負担上限金額はご家庭の収入により異なる場合があります。
(2) その他のご負担 : 実費
 ①活動内で発生する材料費、日用品等
 ②おやつ代50円/1日
送迎各学校までお迎えにあがります。
協力医療機関村上総合病院

アクセス

「おひさま村上」放課後等デイサービス
〒958-0853 新潟県村上市山居町 2丁目2番25号
電話:0254-56-0238

活動スケジュール

1
おひさまクッキング
おひさまクッキング
6月 1 全日
おひさまクッキング
おひさまでは食育活動の一環と、生きる力としての調理活動を行っています。安心・安全な食材を使った食事やデザートを子どもたちが調理し、食器洗いまでを行うこともあります。調理したメニューは食べる喜び・楽しみを子どもたちがスタッフとともに感じ合います。農業活動で子どもたちが自ら育てた作物を利用した自然栽培食材は、味覚を通じて本来持つ豊かな感受性に働きかけます。苦手だといった野菜を食べられるようになるのもこの活動ならではのメリットです。 調理ができて、アイデアを持ったスタッフが増えたことでますます充実しています。 6月のおひさまクッキング予定。 6月 1日: ケーキ作り 6月 10日: 内容はお楽しみに 6月 17日: 内容はお楽しみに 6月 20日: 内容はお楽しみに 6月 28日: 内容はお楽しみに
お誕生日会
お誕生日会
6月 1 全日
お誕生日会
6月生まれの子どもたちをお祝いする誕生日パーティの日です。 おひさまクッキングと連動した調理実習として、カレー作りとケーキ作りを行います。 ケーキ作りでは季節のフルーツを使ってオリジナルケーキを作っています。 年間を通じて、自分が主役になって祝われる立場や、だれかをお祝いする立場になります。 社会性やコミュニケーション力をまなぶ機会となりますが、まずは何よりもお祝いパーティを楽しみます。 毎月のお申し込みが多い、人気のイベントとなっています。
2
3
ウェルネスおひさま
ウェルネスおひさま
6月 3 全日
ウェルネスおひさま
おひさまでは四季を問わず、資本となる子どもたちの体育活動に励んでいます。山登りや水泳、球技やランニングにウォーキングなど。運動自体がコミュニケーションの一種でもあり、発育に大切な活動だと捉えて活動しています。 6月のウェルネスおひさまでは、梅雨にかかる時期ですが、好天時には屋外へ出かけ、雨模様の日には屋内ウォーキングも継続しつつ、運動をみんなで楽しみます。
4
おひさまアート
おひさまアート
6月 4 全日
おひさまアート
おひさまでは毎月継続的に創作活動を行っています。言語外の表現力とコミュニケーションを養うこと、五感と左右の腕指の連携などを養うこと、多様な視点で創作活動時間を設けています。成果作品によりお持ち帰りいただくものと、掲示した写真をお見せするものとがあります。 おひさまアートは、お子様の作品をホームページ等での公開したり、お持ち帰りいただいてご家庭で鑑賞いただけます。 子どもたちが楽しみながらこれまで継続してきている活動が、作品となっていきます。 6月のおひさまアート予定。 6月 4日: 内容はお楽しみに 6月 21日: 内容はお楽しみに 10日の週には父の日のプレゼント作りも行います。
5
おひさまファーム
おひさまファーム
6月 5 全日
おひさまファーム
おひさまでは、農業活動に子供たちと開所から励んでまいりました。 自然栽培の作物を収穫して食育活動にも連結していきます。 これまで毎年、大根や玉ねぎ、ネギ、ミニトマトなどなど、実に20品目以上の作物を収穫しました。 人が動く「働くよろこび」を、収穫したみずみずしい作物から五感で感じます。 目で見て、手で触って、調理実習をおこない味わいます。 自然との共生は、何よりの自然な社会とのつながりでもあります。 子どもから「ぼく、水やりをしたい。」と言ってくると、笑みが自然とこぼれてしまいます。 もちろん、「行こうか?」と声を自然に返していたりします。 村上市の山に囲まれた自然の空気、土、水に触れ、身体を動かす活動。 農薬・化学肥料を使わない作物作りに励んでいます。
6
新茶の季節。村上茶のお茶会【村上の日活動】
新茶の季節。村上茶のお茶会【村上の日活動】
6月 6 全日
新茶の季節。村上茶のお茶会【村上の日活動】
6月のおひさま「村上の日」の活動は、村上茶の新茶でお茶会を催します。 北限の茶畑として知られる村上市の新茶の季節がやってきました。 そんな村上茶の新茶を子どもたちと味わるお茶会を行います。 新茶の茶葉を見せながら、子どもたちの前に置かれたお茶碗に村上茶を注ぎます。 立ち上る湯気が撒く新茶の香りと色合い、味わいを楽しみます。
7
おひさま安全の日
おひさま安全の日
6月 7 全日
おひさま安全の日
緊急時対応訓練を子どもたちと行う活動日となります。 今回は「土砂災害から身を守る」をテーマに防災訓練を行います。 おひさまでは、定期的に避難訓練や消防署への課外学習など、安全に関する活動を行っています。 緊急時対応マニュアルを作り、スタッフ一同お子様の安全を第一に活動しています。
8
「白根大凧合戦」へ行こう!
「白根大凧合戦」へ行こう! @ 蔵王高原
6月 8 全日
「白根大凧合戦」へ行こう! @ 蔵王高原 | 新潟市 | 新潟県 | 日本
おひさまでは集団活動として課外の様々な場所へ出かけます。集団行動を行うためのルール(挨拶や質問をする、一人だけでの行動をしない、順番を守る、案内・説明をよく聞く等。)を守ることや、思いやる気持ち、感覚を刺激する体験などを、社会性を学びつつ楽しむ時間として活動しています。 新潟県指定無形民俗文化財にも指定される新潟市の伝統的なイベント「白根大凧合戦」の見学ツアーへ出かけます。 白根大凧合戦公式サイトはこちら。 白根大凧合戦公式サイト
9
10
おひさまクッキング
おひさまクッキング
6月 10 全日
おひさまクッキング
おひさまでは食育活動の一環と、生きる力としての調理活動を行っています。安心・安全な食材を使った食事やデザートを子どもたちが調理し、食器洗いまでを行うこともあります。調理したメニューは食べる喜び・楽しみを子どもたちがスタッフとともに感じ合います。農業活動で子どもたちが自ら育てた作物を利用した自然栽培食材は、味覚を通じて本来持つ豊かな感受性に働きかけます。苦手だといった野菜を食べられるようになるのもこの活動ならではのメリットです。 調理ができて、アイデアを持ったスタッフが増えたことでますます充実しています。 6月のおひさまクッキング予定。 6月 1日: ケーキ作り 6月 10日: 内容はお楽しみに 6月 17日: 内容はお楽しみに 6月 20日: 内容はお楽しみに 6月 28日: 内容はお楽しみに
11
ウェルネスおひさま
ウェルネスおひさま
6月 11 全日
ウェルネスおひさま
おひさまでは四季を問わず、資本となる子どもたちの体育活動に励んでいます。山登りや水泳、球技やランニングにウォーキングなど。運動自体がコミュニケーションの一種でもあり、発育に大切な活動だと捉えて活動しています。 6月のウェルネスおひさまでは、梅雨にかかる時期ですが、好天時には屋外へ出かけ、雨模様の日には屋内ウォーキングも継続しつつ、運動をみんなで楽しみます。
12
ボードゲーム&カードゲームの日
ボードゲーム&カードゲームの日
6月 12 – 6月 13 全日
ボードゲーム&カードゲームの日
おひさまでは、本来の放課後や学校休み期間の余暇活動としてのレクリエーション活動にも取り組んでいます。友だちと共感しあうこと。 感想は笑顔そのものであったり、言葉で楽しい!を連発するお子さまもいます。身体や頭を使いながらのレクリエーション、リフレッシュ活動を大事にしています。 ボードゲーム&カードゲームを楽しむ活動時間を持ちます。 ここでいうゲームとは、ルールや他者が伴う言語力・理解力・集中力・思考力・決断力・社会性・その他に多くを働きかける学びの道具を指します。
13
14
絵本セラピー
絵本セラピー
6月 14 全日
絵本セラピー
おひさまでは、本来の放課後や学校休み期間の余暇活動としてのレクリエーション活動にも取り組んでいます。友だちと共感しあうこと。感想は笑顔そのものであったり、言葉で楽しい!を連発するお子さまもいます。身体や頭を使いながらのレクリエーション、リフレッシュ活動を大事にしています。 絵本セラピーを予定しています。大きな絵本や紙芝居の読み聞かせやペープサート(紙人形芝居)を、絵本創作の専門過程を学び、団体の中で地域活動として行ってきたスタッフが担当します。部屋の温かい雰囲気に包まれながら落ち着いて座って楽しむ絵本セラピーは、集中力も養います。  
15
フィッシングパークへいこう!
フィッシングパークへいこう! @ 胎内フィッシングパーク
6月 15 全日
フィッシングパークへいこう! @ 胎内フィッシングパーク | 胎内市 | 新潟県 | 日本
おひさまでは集団活動として課外の様々な場所へ出かけます。集団行動を行うためのルール(挨拶や質問をする、一人だけでの行動をしない、順番を守る、案内・説明をよく聞く等。)を守ることや、思いやる気持ち、感覚を刺激する体験などを、社会性を学びつつ楽しむ時間として活動しています。 おひさまフィッシング!釣り活動に出かけます。 食卓やスーパーで見かけるか、池の中に泳ぐ鯉などを見ているか、日常生活の中でのお魚。 漁業が盛んで鮭(サーモン)は日本一親しまれている村上市。 餌をつけたり、仕掛けをつけたりできるかな。 生きているお魚にさわれるかな。 一日の自然体験、釣り体験からまなびの時間をもちます。
16
17
おひさまクッキング
おひさまクッキング
6月 17 全日
おひさまクッキング
おひさまでは食育活動の一環と、生きる力としての調理活動を行っています。安心・安全な食材を使った食事やデザートを子どもたちが調理し、食器洗いまでを行うこともあります。調理したメニューは食べる喜び・楽しみを子どもたちがスタッフとともに感じ合います。農業活動で子どもたちが自ら育てた作物を利用した自然栽培食材は、味覚を通じて本来持つ豊かな感受性に働きかけます。苦手だといった野菜を食べられるようになるのもこの活動ならではのメリットです。 調理ができて、アイデアを持ったスタッフが増えたことでますます充実しています。 6月のおひさまクッキング予定。 6月 1日: ケーキ作り 6月 10日: 内容はお楽しみに 6月 17日: 内容はお楽しみに 6月 20日: 内容はお楽しみに 6月 28日: 内容はお楽しみに
まなびの日
まなびの日
6月 17 全日
まなびの日
おひさまでは、「まなびの日」として社会参加トレーニングを行っています。電車などの公共交通機関に乗ったり、自分で買い物時にレジにてお金を支払ったり、第三者との関わりまでを含め、実体験を通してまなぶ活動時間です。 身近な日常生活で生活の自立を目的とした学習時間を行うこともあります。 6月の学びの日活動は「おまわりさんって!?」「暑い日の過ごし方」の二つのテーマでまなびの時間を持ちます。 着々と近づく夏の季節。 6月17日はおまわりさんの日にちなんで、職業興味の一環でおまわりさんについてを学びます。 6月 17日月曜日:おまわりさんって!? 6月 25日火曜日:暑い日の過ごし方をまなぼう
18
ウェルネスおひさま~公園で遊ぼう!~
ウェルネスおひさま~公園で遊ぼう!~
6月 18 全日
ウェルネスおひさま~公園で遊ぼう!~
おひさまでは四季を問わず、資本となる子どもたちの体育活動に励んでいます。山登りや水泳、球技やランニングにウォーキングなど。 運動自体がコミュニケーションの一種でもあり、発育に大切な活動だと捉えて活動しています。 6月のウェルネスおひさま活動の一つとして、村上市内周辺の公園へお出かけして遊ぶ一日です。
19
ウェルネスおひさま
ウェルネスおひさま
6月 19 全日
ウェルネスおひさま
おひさまでは四季を問わず、資本となる子どもたちの体育活動に励んでいます。山登りや水泳、球技やランニングにウォーキングなど。運動自体がコミュニケーションの一種でもあり、発育に大切な活動だと捉えて活動しています。 6月のウェルネスおひさまでは、梅雨にかかる時期ですが、好天時には屋外へ出かけ、雨模様の日には屋内ウォーキングも継続しつつ、運動をみんなで楽しみます。
20
おひさまクッキング
おひさまクッキング
6月 20 全日
おひさまクッキング
おひさまでは食育活動の一環と、生きる力としての調理活動を行っています。安心・安全な食材を使った食事やデザートを子どもたちが調理し、食器洗いまでを行うこともあります。調理したメニューは食べる喜び・楽しみを子どもたちがスタッフとともに感じ合います。農業活動で子どもたちが自ら育てた作物を利用した自然栽培食材は、味覚を通じて本来持つ豊かな感受性に働きかけます。苦手だといった野菜を食べられるようになるのもこの活動ならではのメリットです。 調理ができて、アイデアを持ったスタッフが増えたことでますます充実しています。 6月のおひさまクッキング予定。 6月 1日: ケーキ作り 6月 10日: 内容はお楽しみに 6月 17日: 内容はお楽しみに 6月 20日: 内容はお楽しみに 6月 28日: 内容はお楽しみに
21
おひさまアート
おひさまアート
6月 21 全日
おひさまアート
おひさまでは毎月継続的に創作活動を行っています。言語外の表現力とコミュニケーションを養うこと、五感と左右の腕指の連携などを養うこと、多様な視点で創作活動時間を設けています。成果作品によりお持ち帰りいただくものと、掲示した写真をお見せするものとがあります。 おひさまアートは、お子様の作品をホームページ等での公開したり、お持ち帰りいただいてご家庭で鑑賞いただけます。 子どもたちが楽しみながらこれまで継続してきている活動が、作品となっていきます。 6月のおひさまアート予定。 6月 4日: 内容はお楽しみに 6月 21日: 内容はお楽しみに 10日の週には父の日のプレゼント作りも行います。
22
おひさまレクリエーション大会
おひさまレクリエーション大会
6月 22 全日
おひさまレクリエーション大会
おひさまでは、本来の放課後や学校休み期間の余暇活動としてのレクリエーション活動にも取り組んでいます。友だちと共感しあうこと。感想は笑顔そのものであったり、言葉で楽しい!を連発するお子さまもいます。身体や頭を使いながらのレクリエーション、リフレッシュ活動を大事にしています。 レクリエーションしよう! Re-creationの言葉の通り、リフレッシュして創造性を日常生活に発揮できるように思いっきり楽しもう。 各種プログラムを用意して交流を楽しみます。
23
24
おひさまクリーンデー
おひさまクリーンデー
6月 24 全日
おひさまクリーンデー
おひさまではおひさまクリーンデーとして毎月の月末付近になると、子どもたちが普段から練習を積んだおひさまバスターズとしておひさま内を綺麗にしてくれます。 いろいろな掃除道具を駆使して、楽しみながらおそうじをすると、使った掃除道具を片付けてくれます。 道具の使い方、掃除の方法と場所を繰り返しの活動のなかで少しずつ学習していきます。 自分たちが過ごす場所を定期的に自らがお掃除をして、その綺麗になった環境でまた過ごしていくことで、生活環境に対する意識が高まっていきます。
お買い物体験学習
お買い物体験学習
6月 24 – 6月 26 全日
お買い物体験学習
おひさまでは集団活動として課外の様々な場所へ出かけます。集団行動を行うためのルール(挨拶や質問をする、一人だけでの行動をしない、順番を守る、案内・説明をよく聞く等。)を守ることや、思いやる気持ち、感覚を刺激する体験などを、社会性を学びつつ楽しむ時間として活動しています。 買い物学習を近隣のスーパーやコンビニエンスストア、もしくはショップへ出かけます。 購入品はご家庭にお持ち帰り品となります。 自分自身で選ぶ、意思決定を行う、外を移動する、会計を行う、体験学習ならではの学びがあります。
25
まなびの日
まなびの日
6月 25 全日
まなびの日
おひさまでは、「まなびの日」として社会参加トレーニングを行っています。電車などの公共交通機関に乗ったり、自分で買い物時にレジにてお金を支払ったり、第三者との関わりまでを含め、実体験を通してまなぶ活動時間です。 身近な日常生活で生活の自立を目的とした学習時間を行うこともあります。 6月の学びの日活動は「おまわりさんって!?」「暑い日の過ごし方」の二つのテーマでまなびの時間を持ちます。 着々と近づく夏の季節。 6月17日はおまわりさんの日にちなんで、職業興味の一環でおまわりさんについてを学びます。 6月 17日月曜日:おまわりさんって!? 6月 25日火曜日:暑い日の過ごし方をまなぼう
26
絵本セラピー
絵本セラピー
6月 26 全日
絵本セラピー
おひさまでは、本来の放課後や学校休み期間の余暇活動としてのレクリエーション活動にも取り組んでいます。友だちと共感しあうこと。感想は笑顔そのものであったり、言葉で楽しい!を連発するお子さまもいます。身体や頭を使いながらのレクリエーション、リフレッシュ活動を大事にしています。 絵本セラピーを予定しています。大きな絵本や紙芝居の読み聞かせやペープサート(紙人形芝居)を、絵本創作の専門過程を学び、団体の中で地域活動として行ってきたスタッフが担当します。部屋の温かい雰囲気に包まれながら落ち着いて座って楽しむ絵本セラピーは、集中力も養います。  
27
ウェルネスおひさま
ウェルネスおひさま
6月 27 全日
ウェルネスおひさま
おひさまでは四季を問わず、資本となる子どもたちの体育活動に励んでいます。山登りや水泳、球技やランニングにウォーキングなど。運動自体がコミュニケーションの一種でもあり、発育に大切な活動だと捉えて活動しています。 6月のウェルネスおひさまでは、梅雨にかかる時期ですが、好天時には屋外へ出かけ、雨模様の日には屋内ウォーキングも継続しつつ、運動をみんなで楽しみます。
28
おひさまクッキング
おひさまクッキング
6月 28 全日
おひさまクッキング
おひさまでは食育活動の一環と、生きる力としての調理活動を行っています。安心・安全な食材を使った食事やデザートを子どもたちが調理し、食器洗いまでを行うこともあります。調理したメニューは食べる喜び・楽しみを子どもたちがスタッフとともに感じ合います。農業活動で子どもたちが自ら育てた作物を利用した自然栽培食材は、味覚を通じて本来持つ豊かな感受性に働きかけます。苦手だといった野菜を食べられるようになるのもこの活動ならではのメリットです。 調理ができて、アイデアを持ったスタッフが増えたことでますます充実しています。 6月のおひさまクッキング予定。 6月 1日: ケーキ作り 6月 10日: 内容はお楽しみに 6月 17日: 内容はお楽しみに 6月 20日: 内容はお楽しみに 6月 28日: 内容はお楽しみに
29
神社・仏閣巡りツアー
神社・仏閣巡りツアー
6月 29 全日
神社・仏閣巡りツアー
おひさまでは集団活動として課外の様々な場所へ出かけます。集団行動を行うためのルール(挨拶や質問をする、一人だけでの行動をしない、順番を守る、案内・説明をよく聞く等。)を守ることや、思いやる気持ち、感覚を刺激する体験などを、社会性を学びつつ楽しむ時間として活動しています。 村上市内外の神社と仏閣を巡ります。 料金は昼食代の実費にかかります。 御朱印帳に御朱印を集める子どもがいたり、パワースポットでもあったりする神社・仏閣は意外にも子どもに人気のスポットです。 写真はこれまでに出かけた弥彦神社と出羽三山神社の写真です。 今回はどこを巡るかはお楽しみに。
30

計画された予定は諸事情により、変更となる場合がございます。
先着順申込受付となり、スタッフ配置数等により新規申し込みはお断りする場合がございますので、ご了承ください。
また、かかる実費分の金額については各予定詳細ページをご覧ください。

施設紹介

評価シートの公開<2017年度>

ノーティス株式会社

日本最大級の医療総合求人サイト ジョブメドレー

PAGE TOP